姿勢改善ヨガ|日本カンフー武術協会は、中国武術の普及を通じて各地域の活性化と健康増進を目的に活動中です。

日本カンフー武術協会
トリコナーサナ

姿勢改善ヨガ

姿勢の歪みは様々な不定愁訴(不快な症状)また腰痛、膝痛を招きます。
姿勢改善ヨガでは、各筋膜の流れに沿ってテーマを決め、年間を通じて体をメンテナンスしていくヨガです。

セラバンド
触覚
チューブトレーニング 機能の低下している筋筋膜ラインを活性していくために使います(左上写真参照)
触覚ボール 固くなっている筋筋膜を緩めるために使います。
(右上写真参照)
スモールボール 可動域を広げたり、筋トレなど様々な用途に使えます。(右下写真参照)
ブロック 体を安定させ、より安全に
また、余分な力を抜きアーサナ(ポーズ)に深く集中することが出来るようになります。(左下写真参照)
ブリック
スモール